2017年01月19日

「アイキララ」は医学誌にも掲載!!目の下のクマである皮膚痩せを解消しましょ♪


今すぐ北の快適工房の目の下の悩み用「アイキララ」が欲しい方はこちらから↑↑↑

さて、本日はお届け物ではありません。
以前、ご紹介した目の下のクマ専用アイクリーム『アイキララ』が
権威ある医学雑誌「医学と薬学」に掲載されたニュースです!
 >>> 老け顔の原因【目元のたるみ】解消クリーム『アイキララ

“皮膚痩せ”によって出来る、目の下のクマ!!このクマを解消するアイクリーム『アイキララ』が、1979年創刊の権威ある医学誌「医学と薬学」(73巻11号2016年11月)に掲載されました。掲載内容はこちら

この「医学と薬学」という書物は、豊富な医学・薬学の情報を掲載し、大学、病院など
医療関係者などが広く活用する業界専門誌なのです。

「アイキララ」のような化粧品は、ファッション誌・美容誌への掲載はよくありますが、
医学誌に掲載されることはごく稀で凄いことなのです。
この医学書の掲載によって、他の数あるアイクリームとは実力が違うということが良く分かりますよね?
2016年モンドセレクション金賞受賞したのも「アイキララ」の効果の実証ですね。
「アイキララ」が一時対策のアイクリームとは違い、皮膚のハリを目覚めさせる
MGA(ビタミンC誘導体)によって原因の根本である“皮膚痩せ”にアプローチするのです。

DSCN5779.JPG


今回の医学誌に掲載されたアイショットクリーム「アイキララ」は、目の下のクマやたるみの悩みを解消してくれるのです。

ストップ自由の定期購入だと一本2682円で購入することができます。
公式HPで購入するのが最安値で購入することが出来るのです。
詳しくは・・>>> 老け顔の原因【目元のたるみ】解消クリーム『アイキララ

これは、目元の皮膚痩せを改善したい方にはお薦めの「アイキララ」です。

皮膚痩せすると、損ばかり!!
・内側の血液や筋肉が透けて見えやすくなりクマが出来てしまう
・老廃物がたまった結果、前に出てしまいたるみが発生する

アイショットクリーム「アイキララ」の特徴は?
・従来のアイクリームは・・・
コラーゲンを外側から塗るだけの"その場しのぎ"対策クリーム。

・アイキララは ・・・
コラーゲンをサポートするビタミンC誘導体の一種である成分の「MGA」が内側から働きかけ、根本から皮膚やせ対策をするクリーム。

MGAについてもっと詳しく知りたい方はこちらから 
  >>> 老け顔の原因【目元のたるみ】解消クリーム『アイキララ

発売前の「アイキララ」モニターでは、ほぼ全員が効果を実感し、コンシーラーの厚塗りがいらなくなったとか、隠すための化粧がいらなくなったとの声が上がったそうです。 

女性の八割が悩んでいるクマの種類を大きく分けると3種類!!
@青クマ・・・血行不良が原因

A茶クマ・・・色素沈着が原因

B黒クマ・・・たるみが原因


「アイキララ」は、この三種類のクマに効果が期待できるんです。

「アイキララ」おススメポイントは・・・
@隠してごまかす「その場しのぎ」のではなく、根本から解消!!

A着色料、保存料、防腐剤がフリーで、肌に優しい!

B2016年モンドセレクション金賞受賞の実績!!

C全額返金保証付きで気軽に試せる


「アイキララ」使ってみました!!
アイキララは、ペンタイプのような注射器のような容器です。
DSCN5781.JPG


先端のキャップを外します。ここからクリームが出てきます。
DSCN5783.JPG


アイキララは、1日2回、朝と夜ケアしていきます。
使用の順番は「洗顔→化粧水→アイキララ→乳液」です。
オールインワン化粧品の場合は、 「オールインワン→アイキララ」です。

プッシュすると、白いクリームがでてきます。
DSCN5785.JPG


白い硬めのしっかりしたテクスチャーです。
少しの量でかなり伸びます。
匂いは、特になにもしません。「無臭」ですね。

「アイキララ」で目の皮膚痩せ悩みを解決してください!!
目の下のクマが気になる方にお勧めの「アイキララ」。
アイキララの最安値は、公式販売サイトから!!

  >>> 老け顔の原因【目元のたるみ】解消クリーム『アイキララ



posted by うさぎ堂 at 07:28| Comment(0) | 目元ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: