2017年01月29日

毎日の「うっかり」が多くなった方は必見です!!認知症予防に昼用・夜用アロマの香りがセットで♪




今すぐ昼用/夜用ブレンドアロマ2本を購入したい方はこちらから↑↑↑

最近、本当に「うっかり」が多くなったんです。
同級生の友達も「そうそう」「あるある」って話ばっかり(笑)
今はまだ笑える「うっかり」ばかりなんだけど、
もう少しすると笑えない認知症ってこともあり得るんですよね?
そんな、認知症の予防にアロマの香りがいいって知ってますか?
嗅神経が認知症予防の鍵になるんです!
そのカギになるのが、こちらの「脳若返り認知症予防アロマ」です。

DSCN6499.JPG

 >>> アロマの香りを嗅ぐことで、うっかりを予防


以前、たけしの健康エンターテインメント!
「みんなの家庭の医学」で若返り&長生きできる3つの悩み解決
スペシャルで紹介されたのです。
 「脳若返り認知症予防アロマ」とは? 

昼用 10ml
ローズマリーレモンの配合比率2:1
午前中に2時間以上嗅ぎます。
朝は、動ON交感神経に切り替えます!
DSCN6510.JPG


夜用 10ml
ラベンダーオレンジの配合比率2:1
就寝1時間前から2時間以上嗅ぎます。
夜は、静OFF副交感神経に切り替えます!

 「脳若返り認知症予防アロマ」の使い方は? 

お昼は、昼用アロマを「アロマペンダント」に入れて、かけておくと自然に香りを嗅ぐことが出来ます。
DSCN6506.JPG

また、ハンカチなどに浸しておいて持ち歩くのもいいでしょう。
夜は、夜用アロマを「テラコッタ」に垂らしておいたり、垂らしたハンカチを枕元に置いたり、アロマフットランプを利用するのも良いと思います。

DSCN6515.JPG


昼用と夜用とセットで販売されているので、簡単にすぐに利用することが出来ます。
昼は、さわやかな柑橘系の香りに癒され、夜は、落ち着きのある優しい香りで眠りにつける。
毎日各3滴使う場合、2か月以上使用できるので、「うっかり」が多くなったなぁなんて
思っている人は是非試して下さいね。

アロマの香を嗅ぐことによって、うっかりを予防できるなんて・・・
DSCN4024.JPG

 >>> アロマの香りを嗅ぐことで、うっかりを予防





posted by うさぎ堂 at 16:03| Comment(0) | アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: