2015年02月16日

Dr南雲監修「あじかん焙煎ごぼう茶」

DSCN4221.JPG
本日(2015.2.16)の一点目のお届け物です。
Dr南雲監修「あじかん焙煎ごぼう茶」7包600円。
嬉しい送料無料です。

食物繊維の宝庫なごぼう。
最近はまっている我が家の定番メニューの一つに、「ごぼうの天ぷら」。
ごぼうステックをめんつゆで炊いて、その後天ぷらにする。
おやつ代わりに子供たちもパクパク。
ごぼうって繊維質でとても栄養価が高い根菜なんですよね。

そんなごぼうを使った美味しいと評判の「ごぼう茶」が
最近はやっているとか・・・。
それは、私としては買わないと(笑)
Drナグモ監修「焙煎ごぼう茶」

マイナス30歳の見た目年齢を誇る、TVでもおなじみのドクター、
Dr南雲(南雲吉則医師)監修という、ごぼう茶なんですって。
スーパーなんかで、ちらほら「ごぼう茶」を見かけてはいたけれど、
ここまで「ごぼう茶」が風味豊かで美味しいなんて夢にも思わなかった私。

調べれば調べるほど、アンチエイジングに最適のお茶なんだってね。
香りも良くて、美味しくて、おまけにアイチエイジングにも最適なんて。

DSCN4224.JPG

封を切ると何とも言えない独特の豊かなごぼうの香りがして、
ごぼう好きには病みつきなのです。
入れ方は、ティーパックに入っているから、
お水ややかんでも入れられるけれど
私はティーサーバーで。
だぁれもいない静かな部屋で至福のティータイム。
今日は、ゆったりと・・・至福の時だわ。

DSCN4226.JPG
Drナグモ監修「焙煎ごぼう茶」


あっ、そう。この「ごぼう茶」は、お茶で飲んだ後も
ティーパックを外して、お茶がら(ごぼう)は
そのまま和え物としたり、味噌汁に入れたりと使用できるのです。
そのまま食べたりしたけど、素朴なごぼうの甘味が美味しいの。

DSCN4228.JPG

このDr南雲監修の「あじかん焙煎ごぼう茶」は、
最高クラスの「つくば山崎農園産」ごぼうを使用しているんです。
この「ごぼう茶」には、アンチエイジングの効果が高いポリフェノールも
含まれてるので美容にも最適ですよね。

まだ一度も「ごぼう茶」を飲んだことがないって人は、是非お試しサイズで、
トライしてみて。
きっとハマってしまうから・・・。


 
posted by うさぎ堂 at 14:23| Comment(0) | ごぼう茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする